【日本総代理店Amazonストア限定】KingSpec SSDの型番付与の仕組みについて

群馬電機サービス合同会社

【日本総代理店Amazonストア限定】KingSpec SSDの型番付与の仕組みについて

KingSpec日本総代理店 Amazonストアでは代理店であるWorldFujiCo.と当社運営の公式ストア限定の施作として使用しているチップのメーカーを明記し、個別に販売しております。

命名のルールは以下の通りです。

モデル名(例:2.5インチSSDのP3やQシリーズ、M.2だとNT)のあとに、容量(256GBであれば256)、そのあとにフラッシュの種類(現在の取扱製品はすべてTLCのため、T)と続きます。ここまではKingSpecが通常で流通させている商品には共通しておりますが、末尾(画像のX部)にフラッシュの供給メーカーが記載されるようになっております。例えばIntel製であればI、Micron製であればM、Spectek製であればSとなります(※1)。

これは日本総代理店限定です。

通常はロットによってランダムで、購入いただいてからフラッシュのメーカーがはじめて分かる形となり、一部のお客様には満足いただけない場合がありましたが、公式ストア限定のこの取り組みはより多くのお客様に満足していただけるような仕組みとなっておりますので、ぜひ日本総代理店WorldFujiCo.のAmazonストアにてお買い求めください!(※2)

KingSpec製品は多数の出品がありますが、中には悪徳業者も残念ながら存在しますので出品者欄にはくれぐれもご注意ください。

※1 供給3メーカーの在庫が並行で揃うとは限りません。いずれか一社のみの入荷の場合がありますのでご了承ください。

※2 メーカーの供給状況が悪化すると稀に公式ストアでもフラッシュの供給メーカーが指定できない場合もあります。あしからずご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA